Entry: main  << >>
5歳から23年通院してくれてる「まいちゃん」
0
    ここに本文を記入してください。
    5歳の頃から23年間通院してくれている「まいちゃん」。小さい頃、歯科治療にすごく恐怖感をもっていてあんまりしゃべったりしないお子さんでした。僕は当時あんまり子供の事を名前で呼んだりしてなかったのですが、あまりにおびえた様子の彼女に思わず「まいちゃん、まいちゃん」と名前で呼んで励ましていました。
    23年間も通院してもらっていて、いつの間にか「まいちゃん」から「〜さん」と敬語に変わり、いつも歯の状態の話しだけしていました。
    そして先週、ふとカルテ番号をみて「そういえば結構小さい頃から通院されているんですよね。」と切り出しましたら「そうですよー!」と明るく元気な笑顔と一緒に返答が帰ってきました。
    思えばこんなに明るい笑顔を診療室でみたのはこれが初めてだったかもしれません。そして歯の事以外で会話したのも23年間で初めてだったのかもしれません。歯科診療に専念してこその歯科医ですが、23年間も自分を信頼して通院してくれてる「まいちゃん」に初めて人として「ありがとう」を言えて、とても晴れ晴れとした気持ちになれました。



     
    | 安部秀弘 | 23:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
    Comment








    Trackback